乳酸菌を含む青汁を本当にお試ししてみたことを通じてランキングにしてみました。選抜する部分は何はともあれ長続きさせられる美味しい風味と栄養配分、その次はコストパフォーマンス。

青汁というのは、栄養摂取をしながらダイエットにだってちょうどいい食品ではあるのですがその中にあっても乳酸菌が加えられた青汁は、青汁に含まれている食物繊維と相乗効果があり腸内環境を改善するのです。幾つもの青汁を試してきた私自身が「青汁ビギナーだって安心して飲める」と感じ取れたのは「青汁と乳酸菌」になります。

乳酸菌入り青汁ランキング

  1. 青汁と乳酸菌

    青汁と乳酸菌の特徴は特許を取得した5つの乳酸菌を配合していることです。FKー23が入っていますから、頑固な便秘にも有効的に働くのが強みになります。

    大麦若葉や熊笹、明日葉と桑の葉を組み合わせていますから、緑野菜が不足しがちな人にも適した健康食品です。 青汁と乳酸菌の栄養価は高い方ですが、ベータカロテンの含有量は多い方と言えます。食物繊維不足にも使えますが、乳酸菌が大量に配合されていますから、繊維質不足を解消しやすいのが特徴的です。

    青汁と乳酸菌の公式サイト

  2. えがおの青汁乳酸菌

    えがおの青汁乳酸菌はその名前のとおり、青汁と乳酸菌がバランスよく含まれています。これらの栄養素は免疫向上に役立ちますが、デトックスにも最適なことがわかっています。

    毒素を排出させる基本はお腹を元気にすることであり、そのために役立つのがえがおの青汁乳酸菌です。青汁による食物繊維に加えて、乳酸菌の善玉菌が作用してお腹を元気にしてくれます。デトックスを促進させれば肌も落ち着くので、肌荒れが気になる方も飲んでみてください。

    えがおの青汁乳酸菌 公式HP

  3. 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

    黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、生命力の強い植物であるクマイザサが配合されているのが特徴です。クマイザサは食物繊維が豊富で血圧の安定、胃炎の改善、貧血の予防効果があります。

    またビフィズス菌の働きを促すイソマルトオリゴ糖やお米由来の乳酸菌なども含まれ、お腹をスッキリさせる効果が期待出来ます。 青汁と言えば粉末状になっているのがほとんどですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレはゼリータイプで、スティックから直接食べられるようになってます。青臭さはなく、黒糖と抹茶の味わいで和菓子のように美味しく摂取する事が出来ます。

    黒糖抹茶青汁寒天ジュレ 公式HP

  4. 生青汁

    生青汁は、低温乾燥製法という独自の手法を使って加工されているので、胃や腸まで生きた酵素が届いて働くという特徴を持っています。さらに生きたままの状態の乳酸菌を胃腸まで届けることができるので、これまでの乳酸菌と比べて消化能力が高く、さらに新陳代謝を活発にさせ、植物に含まれる消化酵素を減少させる働きを持っています。

    生青汁の原材料は、国産青葉のみにこだわっていて、大麦若葉と明日葉、ケール、緑茶とほうじ茶だけで作られており、さらに香料や食塩、保存料は一切使用していないので安心して飲めるという特長があります。

    生青汁 公式HP

  5. すっきり爽快青汁

    すっきり爽快青汁は国産の大麦若葉を主原料に乳酸菌で発酵させたトマトエキスを配合した青汁です。大麦若葉に含まれる鉄分や食物繊維、各種ビタミンなどの栄養素に美容や健康で注目のトマトと乳酸菌を加えることで野菜不足を解消し、腸内環境も整えてくれるのが特徴です。

    持ち歩けるように分包された顆粒タイプで水や牛乳、豆乳などに溶かして飲みます。味は抹茶風味で青臭さや苦味はなくすっきりとした味わいなので、無理なく毎日飲み続けることができる青汁です。

    すっきり爽快青汁 公式HP

  6. 藻のすごい青汁

    藻のすごい青汁は、国産の大麦若葉にプラスしてスーパーフードとして名高いスピルリナが配合されています。太古の昔に誕生した藻の一種であるスピルリナには、豊富に栄養が含まれていることで有名です。

    特に藻のすごい青汁では高品質のものを使用しているため、栄養を効率よく吸収することが可能です。さらに大麦若葉は農薬を使わず育ったものなので、安心して飲めます。また水はもちろんのこと牛乳や料理、お菓子に混ぜてもいいため、手軽に摂取できます。

    藻のすごい青汁 公式HP

  7. よくばり青汁

    DHCは有名な企業ですが、健康食品の製造に力を入れています。「よくばり青汁」にはたくさんの栄養が含まれていますから、品質の高さが特長的です。

    乳酸菌が多く含まれていますから、腸内環境の改善や善玉菌の繁殖を促すのがメリットとなります。 乳酸菌は殺菌した物を使っています。飲むことによって腸に存在する菌が餌にして、腸を働かせます。青汁の原料は大麦若葉ですが、品質管理は徹底していますから、安全面は保証されます。

    よくばり青汁 公式HP

  8. スイーツ青汁

    青汁というと苦くて飲みにくいイメージがありますよね。ですが、スイーツ青汁はその名の通りスイーツの様に甘くておいしい青汁です。その秘密は、10種類以上のスーパーフルーツが配合されているので美味しいだけでなく、美容にももってこいなのです。

    アイチエイヂングにも効果が望めるので、女性の方には特におすすめです。それでいて、低カロリーなのがさらに嬉しいですよね。腸内環境を整える乳酸菌も配合されているので、便秘にも効果あるので腸から綺麗にしてくれます。

    スイーツ青汁 公式HP

  9. 乳酸菌が入った青汁

    「世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁」とは、大麦若葉を主原料とした青汁に、お米が由来の乳酸菌を加えてあり、抹茶風味で口当たりのよい味に仕上げた青汁です

    毎日続けていけるような美味しい青汁を作るために、主原料の大麦若葉の味にこだわりを持っています。その特徴としては、日本人の食生活になじみ深い植物性の乳酸菌を1億個使用しており、水だけで溶かしても溶けやすくなっています。香りもほぼ無臭で、えぐみが少なく待っちゃ風味で後味が良いのも飲みやすさの秘密です。

    乳酸菌が入った青汁 公式HP

乳酸菌含有の青汁が、腸内環境を良くする

常に時間がなくて、料理を頑張ったとしても長続きしないでこのところ朝ごはんはずっとパンやヨーグルトばっかり・・・ こんな風に食事内容がアンバランスになって野菜が不足している状況が心配になっていらっしゃいませんか?

このような心配ごとを解消するのにちょうど良いというのが乳酸菌含有の青汁。どうして青汁に乳酸菌が加えられたのだろうか? と疑問視するかもしれないですね。

今、注目されている『腸内フローラ』といったフレーズは見聞きしたことのあるのではないかと思います。 腸内が花園みたいに理想的な状態を意味するといった、とっても幻想的なフレーズなのですが、その腸内フローラへと導くために善玉菌とされる乳酸菌が重要とされています。腸内の善玉菌を増加させることにより栄養成分をきちんとカラダに吸収するシステムを調整します。

デタラメな節食ダイエットに比べて美・健康面を考えるなら何と言っても乳酸菌ダイエットが良いのではないでしょうか。